読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

suketarooの気まぐれ日記

自分の日常や趣味、デュエマ等の事を不定期にですが、つぶやきます。 odukというふたつ名を持ちますw ←どうでもイイw Twitterやってます! https://twitter.com/suketaroo1

6軸ギフトガチロボ

今回は《ガチャンコ ガチロボ》を使ったデッキです。目指せ、オーバーキル!

f:id:suketaroo:20151005161657j:plain

 

デッキレシピ

●紅神龍ジャガルザー×4

●龍覇 グレンモルト×4

●ムラマサ・リザード×4

●メガ・マナロック・ドラゴン×3

●幻影 ミスキュー×4

●躍喰の超人×4

●ガチャンコ ガチロボ×4

●アクア・サーファー×4

●アクア潜入員 トリガロイド×2

●メカピン×2

●斬隠オロチ×1

●フェアリー・ギフト×4

 

超次元ゾーン

●熱血爪 メリケン・バルク/熱決闘城 バルク・アリーナ/熱血龍 バリキレ・メガマッチョ×1

●神光の龍槍 ウルオヴェリア/神光の精霊龍 ウルティマリア×1

●革命槍 ジャンヌ・ミゼル/聖槍の精霊龍 ダルク・アン・シエル×1

●龍魂城閣 レッドゥル/極真龍魂 オール・オーバー・ザ・ワールド×2

●銀河大剣 ガイハート/熱血星龍 ガイギンガ×1

●銀河剣 プロトハート/星龍解 ガイギンガ・ソウル×1

●将龍剣 ガイアール/猛烈将龍 ガイバーン×1

 

 

 

動かし方

紹介したデッキの中でも動かし方は簡単です。4ターン目に《フェアリー・ギフト》から《ガチャンコ ガチロボ》を召喚。あとはめくったカードで勝負を決めに行くだけですw 相手のデッキ次第では《メガ・マナロック・ドラゴン》を優先する手もあります。稀に《フェアリー・ギフト》2枚と《ガチャンコ ガチロボ》が手札にあったり、相手の攻撃で《躍喰の超人》がトリガーで出たりして3ターンキルする事もあります。

 

 

カード説明

●《ガチャンコ ガチロボ》

切り札であり核。《フェアリー・ギフト》から素早く出す事が目的です。3枚めくって同じコストのクリーチャーならそれらを全部出します。ここに《ムラマサ・リザード》や《紅神龍ジャガルザー》等がめくれれば、ワンショットも容易に出来ます。運次第ですが、《フェアリー・ギフト》以外は6マナクリーチャーなのでかなりの確率で成功します。相手のシールド2枚以下の時に自分の水のクリーチャーは攻撃もブロックもされなくなる効果は地味に便利な時があります。

 

●《紅神龍ジャガルザー》

懐かしのターボラッシュ効果で全員スピードアタッカーに。一気に展開したクリーチャーで怒濤の攻めが可能です。

 

●《龍覇 グレンモルト

《龍魂城閣 レッドゥル》で《ガチャンコ ガチロボ》をスピードアタッカーにして即座にアタックトリガーを使う事が出来ます。それ以外なら《銀河大剣 ガイハート》を装備して突っ込みます。

 

●《ムラマサ・リザード

懐かしのデューンゲッコー。スピードアタッカーでタップトリガーで味方1体をスピードアタッカーに。これにより、《ガチャンコ ガチロボ》をスピードアタッカーに変える事が出来ます。《龍覇 グレンモルト》の5枚目以降と言えるカードです。

 

●《メガ・マナロック・ドラゴン》

相手が多色デッキなら《ガチャンコ ガチロボ》より優先して出す事があるカード。これと《龍覇 グレンモルト》をセットで使って殴ったりも出来ます。出た時にも効果が使えるのが強力。コイツが一番欲張り者な気もしますw

 

●《躍喰の超人》

出た時にブーストするトリガー。速攻相手はこれを踏むか踏まないかで勝負が分かれる事もあります。《フェアリー・ギフト》から出して次6マナにして安定して動くプレイングもアリです。

 

●《幻影 ミスキュー》

クリーチャー版《ミステリー・キューブ》と言うべきカード。《ガチャンコ ガチロボ》でめくれた時はアタッカーの数を減らしたく無い場合、すでにタップされた《ムラマサ・リザード》等をコストに効果を使うと良いと思います。また、相手にメタカードがあった場合、《フェアリー・ギフト》から出してメタカードをどかす方法もあります。

 

●《アクア・サーファー》

バウンスを行うトリガー。トリガークリーチャーの中でも汎用性が高いのはもちろん6マナなので、《ガチャンコ ガチロボ》にも対応してるのが採用理由です。

 

●《アクア潜入員 トリガロイド》

ブロッカートリガー。6マナなので採用しました。性能面では《アクア・サーファー》の5枚目以降といった感じです。

 

●《メカピン》

《アクア潜入員 トリガロイド》と全く同じ性能。墳墓対策です。

 

●《斬隠オロチ》

殿堂カード。6マナのシノビ。7マナあれば守りにも使え、《ガチャンコ ガチロボ》出れば更なる展開が望めます。

 

●《フェアリー・ギフト》

最重要カード。他が6マナのこのデッキでは引くか引かないかで勝率が大きく変わります。

 

 

他に採用したいカード

●《無双恐皇ガラムタ》

トリガーを封じれるので、トドメをさしやすくなります。闇が混じるので、少し事故要素が増えるものの持ってる方は2枚くらいは入れたほうが良いと思います。《ムラマサ・リザード》とも相性が良いです。

 

●《爆獣ダキテー・ドラグーン》

火力は《モエル 鬼スナイパー》や《破壊者 シュトルム》に劣りますが、6マナなので、このデッキではそれらより優先して入るトリガーになります。キクチカレイコ等のメタに対して《フェアリー・ギフト》から出して除去する事も出来ますので、タッチで入れても良いかも?

 

●《熱血龍 バトリベンジ》

サイキックメタ。また、6マナなので、充分採用も考えられます。

 

●《轟く侵略 レッドゾーン》

進化ですが、《ガチャンコ ガチロボ》で出せる除去持ち3打点と考えると悪くないかもしれません。一応、上記の《熱血龍 バトリベンジ》と一緒に採用すれば、侵略を狙う事も出来ます。

 

●《冥府の覇者ガジラビュート》

登場時にシールド1枚焼却。あと1打点足りない時等に非常に重宝します。闇入りで組む場合、採用する価値はあると思います。

 

●《パルピィ・ゴービー》

4ターン目にギフトガチロボをする確率が上がります。また、ブロッカーなので守る事も出来ます。

 

●《フェアリー・ライフ》

トリガーで相手が踏めば、間に合う事もあります。ただし、《パルピィ・ゴービー》にも言える事ですが、入れすぎると《ガチャンコ ガチロボ》の効果が不発になりやすくなる点は注意。

 

 

 

今回はこんな感じです。ほとんど運任せなデッキですが、回った時の爆発力は病み付きになります!是非お試し下さい!

 

以上、suketarooでした!