読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

suketarooの気まぐれ日記

自分の日常や趣味、デュエマ等の事を不定期にですが、つぶやきます。 odukというふたつ名を持ちますw ←どうでもイイw Twitterやってます! https://twitter.com/suketaroo1

神の力を授かった者から力を授かった七人「七の柱」

はいsuketarooです。今回はオリキャラの設定を紹介しようと思います。(こういう場でしか紹介出来ないw)

 

では早速オリキャラの紹介だ! 七つの大罪(漫画じゃないよw)をモチーフにしたキャラの紹介です!

 

 

 

世界を作ったとされる神。その神が今から100万年前、突如姿を消した。その神から直接力を授かった3人の人間がいた。一人は「必要なる存在を有する」事が根源である「有」の能力を、一人は「死した存在を新たに還す」事が根源である「転生」の能力を、一人は「不要なる存在を無に帰す」事が根源である「無」の能力を得た。そしてそのうちの一人、「無」の能力者はその自分の力を覚醒させる為には気が遠くなる程の長い年月とその力を制御する7体のしもべをそれぞれ使役出来る7人の存在「七の柱」が必要であった。

 

 

「七の柱」は「無」の能力を制御する存在。力を与えられた順番から一柱〜七柱となり、「七の柱」になった段階で年をとらない。また、それぞれが固有の能力を発言する。

 

今回はその「七の柱」を紹介しよう。

 

一柱 怠惰のニーバ

f:id:suketaroo:20160701214843j:plain

本名   ニーバ・アケディア

年齢   約10000

肉体年齢 21

身長   178cm

体重   67kg

性別   男

象徴   ベルフェゴール

根源   怠惰

能力   「封印」

 

 七の柱の一柱。「怠惰」を司る能力者。「無」の能力者からしもべの1体ベルフェゴールの力を埋め込まれた存在。ぐうたらな性格で常に怠けた態度が目立つ。極度の面倒臭がりやでまさしく怠惰な人物だが、その実力は「七の柱」でもトップであり、他の能力者とは一線を画する強力な戦闘能力を誇る人物。約10000年前に「七の柱」となり、二柱以降の「七の柱」よりも「無」の能力者とは付き合いが長く、唯一「無」の能力者と対等に話す事が出来る。普段はその性格のせいで自分から動く事は無く、覚醒の時を待つ「無」の能力者の近くで護衛をしているが、大抵は一日中寝ている。普段のぐうたらな性格のせいで全く覇気を感じられず、高い戦闘能力を誇る存在でありながら舐められる傾向が強い。自分の身に危機が迫ると少し本気を出す。

 

ニーバの能力「封印」

自分を中心とした半径1000メートルに存在する全ての能力者の能力を封じる事が出来る能力。どんなに強力な能力も無力にしてしまう非常に強力な能力だが、敵味方問わず無差別に封じるのが難点。効果範囲外からの能力による攻撃も範囲内に入ると消滅してしまう。その根源は「怠惰故に能力を分析するのも行使するのも面倒。故に全て使えなくしたほうが面倒も減る。」

 

 

 

二柱 傲慢のロスタ

f:id:suketaroo:20160701220520j:plain

本名   ロスタ・スペルビア

年齢   約5000

肉体年齢 23

身長   183cm

体重   72kg

性別   男

象徴   ルシファー

根源   傲慢

能力   「闇」

 

 七の柱の二柱。「傲慢」を司る能力者。「無」の能力者からしもべの1体ルシファーの力を埋め込まれた存在。冷静沈着だが、内心は他人を見下し、自分に絶対的な自信を持つ傲慢そのものな性格。三柱のオリドから恋心を寄せられているが、全く相手にしていない。約5000年前に七の柱となる。一柱であるニーバが全く動かないので、実質的な実行隊長的な役割を務めている。自分より上の一柱であるニーバの性格を快く思っておらず、嫌っている。戦闘能力は高く、並の能力者では太刀打ちする事すら出来ない。傲慢である為、他の「七の柱」も見下しているが、その戦闘能力からニーバ以外はロスタの命令には従う事が多い。

 

ロスタの能力「闇」

あらゆる場所に光を届かない空間を作り出し、それを自在に操る能力。その空間を具現化する事で攻撃や防御に応用したり出来る。簡単に言えば「どんな場所にも影が作れてそれを侍座に具現化」出来る能力。その根源は「傲慢故に闇で何もかも見えなくし、自分だけを崇めさせる。」

 

 

三柱 色欲のオリド

f:id:suketaroo:20160701222345j:plain

本名   オリド・ルクスリア

年齢   約4500

肉体年齢 25

身長   169cm

体重   52kg

性別   女

象徴   アスモデウス

根源   色欲

能力   「光」

 

 七の柱の三柱。「色欲」を司る能力者。「無」の能力者からしもべの1体アスモデウスの力を埋め込まれた存在。男好きで、無類の美貌を誇る美女。巨乳。約4500年前に七の柱となる。七の柱では協調性が高く、普段は優しい性格の持ち主。しかし、命令次第では手を血で染める事も。ロスタに恋心を抱いており、猛烈にアピールしてるが、全く相手にされていない。色欲でありながらロスタに対する想いは一途である。女性でありながらも高性能な能力を持ち、純粋な戦闘能力は高い。

 

オリドの能力「光」

光を自在に操る能力。光弾や光線等による攻撃や光速による移動が可能。汎用性が高く、強い光を発光させて目くらましをしたり、自らを発光して暗闇の場所等を安全に移動したりする事も出来る。鏡には反射し、光速移動は直進に進むしか出来ない。根源は「色欲故に光輝くような自分に見とれてほしい。」

 

 

四柱 暴食のグロウ

f:id:suketaroo:20160702181028j:plain

本名   グロウ・グラ

年齢   約3700

肉体年齢 24

身長   185cm

体重   74kg

性別   男

象徴   ベルゼブブ

根源   暴食

能力   「模倣」

 

 七の柱の四柱。「暴食」を司る能力者。「無」の能力者からしもべの1体ベルゼブブの力を埋め込まれた存在。キザで奔放な性格で、眼鏡をかけている。見た目では暴食とは感じられないが、その実かなりの大食漢であり、食べる事が生き甲斐に感じるほど。食べる事を邪魔されるとキレる。チョコレートが好物。戦闘能力も高く、単純な実力はオリド以上であるとされる。とにかく暇さえあれば何か食べており、常に食べ物を携帯している。

 

グロウの能力「模倣」

他者の能力を観測し、観測した能力を最大3つまでコピーする事が出来る。ただし、コピーした能力はオリジナルより性能がやや劣る。しかし、唯一の多重能力者になれる能力であり、互いの能力の弱点を克服するといった芸当も可能。根源は「暴食故に他人の能力もいただきたい。」

 

 

五柱 憤怒のグイック

f:id:suketaroo:20160702184736j:plain

本名   グイック・イラ

年齢   約2900

肉体年齢 18

身長   173cm

体重   58kg

性別   男

象徴   サタン

根源   憤怒

能力   「倍増」

 

 七の柱の五柱。「憤怒」を司る能力者。「無」の能力者からしもべの1体サタンの力を埋め込まれた存在。無口な性格だが、内心は常に何かにイラついており、戦闘スタイルも怒りに身を任せて戦っている。六柱のリミレイとは性格が合わず仲が悪い。口癖は「イラつくな」。右目が義眼の為、隻眼である。些細な事でイラつく正に憤怒そのものな人物。

 

グイックの能力「倍増」

触れた物質の質量や大きさや自身の走力や腕力等を倍増出来る能力。倍増してるものには一度だけ能力を上乗せする事が出来る。また、逆に倍増、つまり対象を半減する事も出来る。根源は「憤怒故に怒りを増幅させ、一気に全てを解放したい。」

 

 

六柱 強欲のリミレイ

f:id:suketaroo:20160702191409j:plain

本名   リミレイ・アワリティア

年齢   約1800

肉体年齢 15

身長   150cm

体重   40kg

性別   女

象徴   マモン

根源   強欲

能力   「操作」

 

 七の柱の六柱。「強欲」を司る能力者。「無」の能力者からしもべの1体マモンの力を埋め込まれた存在。ツインテールの小柄な美少女。ですわ口調で話す。ワガママでドSな性格。何でも欲しがり、他人を下僕のように扱う強欲に相応しい人物。しかし、非情になれない一面もあり、意外な優しさを見せる事も。グイックとは仲が悪い。貧乳である事を気にしており、「胸が一番欲しい」と思っている。

 

リミレイの能力「操作」

物質や自分より弱い人間を自在に操る事が出来る。ただし、自分より強い存在を操る事は出来ない。同じレベルの相手は動きを鈍らす程度。根源は「強欲故に色んなものを掌の上で操り自分の所有物にしたい。」

 

 

七柱 嫉妬のコルリ

f:id:suketaroo:20160702200720j:plain

本名   コルリ・インウィディア

年齢   約150

肉体年齢 12

身長   130cm

体重   29kg

性別   女

象徴   レヴィアタン

根源   嫉妬

能力   「刃」

 

 七の柱の七柱。「嫉妬」を司る能力者。「無」の能力者からしもべの1体レヴィアタンの力を埋め込まれた存在。無表情で無口な性格だが、内心は常に嫉妬しており、自由に生きれる人間を妬んでいる。「うらやましい」が口癖。見た目は少女だが、どこか達観している。他の七の柱と比べると七の柱になった歴が浅く、発言力は無いに等しい。そうした境遇から、嫉妬深い性格になっていった。

 

コルリの能力「刃」

身体を自在に刃に変えられる能力。髪の毛一本だけ刃に変えるといった芸当もでき、暗殺等に向いた能力である。根源は「嫉妬故に対象を葬り嫉妬から解放されたい。」

 

 

 

 

 

 

 

さて誰が良かったかな? なんてw