読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

suketarooの気まぐれ日記

自分の日常や趣味、デュエマ等の事を不定期にですが、つぶやきます。 odukというふたつ名を持ちますw ←どうでもイイw Twitterやってます! https://twitter.com/suketaroo1

ずっと俺のターン!? キング・ババン・ベートーベンデッキ

凄い久々のブログ更新!皆さんどうもsuketarooです! デュエデミー賞が発売され、魅力的なカードが満載!その中からロマン溢れる《キング・ボルバルザーク》のを使った「ずっと俺のターン」を実現させるデッキをご紹介します!

 

 

デッキレシピ

●熱血龍 GENJI・XXX…………2枚

●キング・ボルバルザーク………………4枚

●ボルバルザーク・エクス………………1枚

●恵みの大地ババン・バン・バン………4枚

●「戦慄」の頂 ベートーベン…………4枚

●フェアリー・ライフ……………………4枚

●ピクシー・ライフ………………………4枚

●勇愛の天秤………………………………4枚

●Rev.タイマン………………………4枚

●再誕の社…………………………………1枚

●連唱 フェアリー・ダブルライフ……4枚

●イフリート・ハンド……………………4枚

 

 

 

動かし方

 

《勇愛の天秤》で補充しつつ《連唱 フェアリー・ダブルライフ》等を駆使してマナを溜めて充分マナが溜まったら《恵みの大地ババン・バン・バン》を召喚し、一気にマナを増やします。17マナ溜まったら《「戦慄」の頂 ベートーベン》と《キング・ボルバルザーク》を同一ターンに召喚し、《キング・ボルバルザーク》で攻撃。生き残れば、《キング・ボルバルザーク》効果起動。本来はデッキ下に行きますが、《「戦慄」の頂 ベートーベン》でエターナル・Ωを持ってる為、ドラゴンは全部手札に戻ります。しかし、ちゃんとエクストラターンは発生してるので、あとは《キング・ボルバルザーク》の攻撃中にトリガー等で除去されない限りは「ずっと俺のターン」が可能になります!

 

 

 

各カードの説明

 

●《熱血龍 GENJI・XXX》

出た時にブロッカーを一掃するドラゴン。《キング・ボルバルザーク》効果起動の為には攻撃終了時に《キング・ボルバルザーク》が残っていないといけません。単純に《キング・ボルバルザーク》よりパワーが高いブロッカーがいるとキツいので、これでブロッカーを対処しましょう。マナに埋めても《「戦慄」の頂 ベートーベン》で回収が可能です。

 

●《キング・ボルバルザーク》

このデッキの核。スピードアタッカー持ちのW・ブレイカー。攻撃終了時に他にドラゴンがいれば、自分のクリーチャーをデッキ下に戻す事でエクストラターンを得る事が出来るカード。普通に使うといったん場が空になるのでエクストラターン中に更なる攻撃がしにくくなりますが、充分なマナがある状態で同一ターンで《「戦慄」の頂 ベートーベン》と一緒に出せば、効果でデッキ下ではなく手札に戻るので、《キング・ボルバルザーク》の攻撃中に《キング・ボルバルザーク》が場から離れない限りは「ずっと俺のターン」状態になります。

 

●《ボルバルザーク・エクス》

良いところで小回りが効く殿堂カード。最終的に莫大なマナになり、なおかつマナから回収効果を持つ《「戦慄」の頂 ベートーベン》を使うこのデッキでは最強なんじゃないかってくらいの性能を誇ります。ベートーベン→XXX→エクス→キングは一番理想の動き。どうしてもエクストラターンが欲しい時はこれと《キング・ボルバルザーク》でエクストラターンがゲット出来ます。

 

●《恵みの大地ババン・バン・バン》

出た時にマナを倍にするカード。9マナ払えば、マナからも召喚出来るので、安心してマナに置けるのが良い点。コンボ起動の為に17枚以上のマナが欲しいこのデッキでは重宝するカードです。

 

●《「戦慄」の頂 ベートーベン》

召喚時にマナか墓地からドラゴンか無色呪文を合計3枚回収し、3ブーストしてタップ出来るカード。このデッキで採用した理由は「自分のドラゴンとコマンドにエターナル・Ωを与える」効果。これにより、充分なマナがあれば、毎ターン《キング・ボルバルザーク》と一緒に出す事で、「ずっと俺のターン」を実現する事が出来ます。

 

●《フェアリー・ライフ》

由緒正しきブースト。説明不要の単純明快なカード。

 

●《ピクシー・ライフ》

《恵みの大地ババン・バン・バン》でマナに行ってしまった《「戦慄」の頂 ベートーベン》を回収する為のカード。序盤はブーストとして割り切って使いましょう。

 

●《勇愛の天秤》

1枚捨てて2ドローか2000以下1体を破壊するか選べる呪文。基本的には手札を入れ替えて質を良くする為に使います。捨てるカードはドラゴンがオススメ。あとから《「戦慄」の頂 ベートーベン》で回収出来るからです。

 

●《Rev.タイマン》

防御カード。革命2効果が非常に便利。追い詰められてる状況の事も考えて1枚温存しておくプレイングも考えられます。また、革命2が決まってなくても最低でも1体は止められるカードなので、完全に腐る事は少ないカードでもあります。

 

●《再誕の社》

2ターン目に《勇愛の天秤》を使っていれば、3ターン目に2ブーストも出来る殿堂カード。

 

●《連唱 フェアリー・ダブルライフ》

2ブーストし、8マナ払えば墓地から唱える事が出来るカード。1枚で10マナまで持っていけるので、そこから《「戦慄」の頂 ベートーベン》に繋ぎ、召喚時効果の3ブーストを駆使すれば、《恵みの大地ババン・バン・バン》が無くても充分なマナを溜める事も一応可能です。基本的には5マナ溜まった時に撃ち、次ターンで《恵みの大地ババン・バン・バン》を出すのが理想です。

 

●《イフリート・ハンド》

9マナ以下の敵1体を破壊出来る呪文。除去出来るクリーチャーが多いので、厄介なクリーチャーはこれで対処しましょう。意外に除去が薄いこのデッキでは充分な活躍を見せてくれます。

 

 

vaultでも公開中です! 下のURLから見れます。

http://dmvault.ath.cx/deck1308688.html

 

 

ではsuketarooでした!